仕事依頼受付

伊藤製作所(及び株式会社ランバーミル)では、以下の3パターンでのご依頼をお待ちしております。

無料相談(毎月先着若干名様)

よろず相談の後継として枠を設けました。 私含め全員がエンジニアなので、営業にリソースを多く割けないという事情があります。そのため毎月対応時間の上限を定めさせて頂いて新規案件の相談受付を致します。 スマホやウェブのアプリ(Swift,Kotlin or Ruby on Rails)制作を主にお受けしています。 それらにはまらない場合でも、ソリューションをご提示できる(別の会社等をご紹介する)場合もあるかもしれませんので、お気軽にお申し込みください。

(4月中に予約フォームを用意する予定です、それまでは直接DM等でご連絡ください)

※特許出願予定などの非公開アイデアについては、この枠ではお請できません。

プロトタイプ開発(税込5.5万)

オトナのプログラミング道場という企画名で実施しています。どんなことでも良いので、ICT技術を使って実現したいことがある方(企業・個人)を対象にヒアリングを行い、その土台となる技術を選定し、学び、試作品を一緒に作ります。合計8時間程度で作れる範囲内のものが原則となりますが、弊社で開催するもくもく会などでも、可能な限りのフォローアップを致します。

システムのリプレースなどに関する予備調査も、こちらの枠でお請けします。

システム開発・保守(税込66万/月)

2003年の創業以来、Java、SQL、Ruby、Python等で構築されたシステムを手がけています。iOSやAndroid向けのアプリ開発も可能です。開発・保守ともに限られた人員とスケジュールで運営しておりますので(小規模な場合でも)プロジェクトの開始まで2~3ヶ月程度の余裕を持ってご依頼ください。

アジャイル開発を前提とした準委任契約となります。週または月単位で稼働時間の範囲を設定し、その枠内で必要な要件定義、実装、テスト(必要に応じて資料作成)を行います。

このテンプレートはIPA(情報処理推進機構)アジャイル開発版「情報システム・モデル取引・契約書」のひな形から作成しています。

契約終了後の改修・保守について: 開発・保守の終了した案件でも可能な限りのお手伝いを致します。ご依頼頂く課題ごとに、工数(解決に必要と考えられる時間数,15分単位)見積をお伝えします。工数に了承を頂けた課題から着手し、作業時間を毎月末に集計し、ご請求書を発行致します。一時間あたりの単価は3780円(税込4158円)で、随時、専用のウェブページで消費された工数をご確認頂けます。月あたりの工数に上限を設定することが可能で、上限に達した場合、追加継続または翌月以降への繰越などを協議させて頂きます。

※「保守費」という名目で期間を定めてご請求させて頂く場合も、基本的な考え方は同じです。サーバ代などの実費に想定される稼働時間x単価を加算した金額にてご提案します。

初めてのお取引の方へ

お問い合わせ方法

初回(下記のどの連絡手段もご存知でない場合)は、株式会社ランバーミルのお問い合わせフォームからご連絡ください。その後は、以下のいずれかの方法でやり取りをさせて頂きます。

メールや不在着信には、原則として48時間以内にお返事させて頂いています。2日経っても返答がない場合、迷惑メッセージ判定されて埋もれている可能性があります…別のチャネルから再度ご連絡頂ければ幸いです。

着手のタイミング等については 公開スケジュール もご参照ください。

This document was copied from Profile on note.com on Feb 25 2021.

Rev. 2023.05.10