Autodesk Fusion 勉強会

2024-04-06 日本語 fusion /posts/2024/2024-04-06-teacup-by-fusion.png

第4回(自分が参加したのは3回目)のFusion勉強会に参加してきました。第一回では「Fusion 360」という名前で紹介されていたんですが、いつのまにか「Fusion」とシンプルな名前になってしまっている模様。fusionだけだと一般的すぎるのでautodeskと付けて検索しないと出てこないです。ちょっと昔だと、ググラビリティが〜、って話になってましたけど、AIが横に居てくれるようになって、文脈を理解して教えてくれるようになるだろうからまあ、あまり心配するほどのことでもないのかもしれません。

今日は、マグカップをモデリング。その中で、ロフト、スィープの使い方を学びます、前回までの復習も兼ねて、シェル、フィレットなども。キーワードから凡その機能や動きがイメージできるようになってくると、「こうかな?」という直感が働くようになるので、多少なり手に馴染んでくる感覚が得られます。

講師含め全員がWindows環境の下、私だけがMacで参加してるので、時々挙動の違いに遭遇します。ViewCubeをドラッグした際の不具合とか、Deleteキーの代わりに「Fn + BackSpace」を押すとか、ちょっとしたところですが、初心者だとハマることもあるかも。

そして、ある程度自由にモデリングができるようになったら、今作っているリモート(ゆくゆくは自動)運転ラジコンのシャーシ部分を作ってみようかと考えてます。まだ本体が組み上がってないので、完成はもうちょっと先かもしれませんが、ちょっとずつ進めていきたいと思います(以下は次に買いたいパーツのメモ)。