新しいプロジェクト用の技術セットを調査しています。bootstrapで勿論大体解決できてくんですが、他のフレームワークも気になったので。

tailwindcssを見ていてビックリしたのが、”without ever leaving your HTML”がキャッチコピーになっていること💦 昔はHTMLでレイアウトからスタイル付けまで何でもやっていて、ちょっと凝ったサイトになるとソースがえらいことになってしまっていて、それをスッキリ構造と見た目に分離しようという流れの中でHTML+CSSという書き方が出てきたと記憶しています。またこれが一緒になるのがトレンドなんですね…。

https://tailwindcss.com/

そういえば今流行ってる、某音声サービスも昔のラジオを思い出しました。誰でも映像を配信できるし、映像付きでインタラクティブに対話ができる時代に、こんなクローズドなのが流行るなんて、そんなこともあるんだなぁと(^^;

でもでも、よく考えると、あらゆる技術がこうして行きつ戻りつしながら、螺旋状に発達していくんですね。真上や真下からみたらぐるぐると同じところを回っているようだけど、実は違う地点に居る訳です。